読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

What planet are you on?

明日はもう11月2回めのテスト。11月に入ってからさらに時間が過ぎるのが早い。今月はspeaking強化月間としていたこともあり、speakingについては家での会話が文で続けられることが多くなった気がするんだけど、代わりに先月そこそこ得意だったreadingに全く自信がなくなった。読むのがゆっくりだから問題解き終わらないのと、そもそもわかんない単語多すぎて意味が分からないパターンと、前より選択肢間の差が小さくて勘でなんとかならなくなったパターンとある。も〜〜自分の頭の悪さにいらいらする〜〜!Listeningもムラがありすぎるのでどうしたもんかしら。とか言ってる一方で別にカレッジ行くわけではないからこういったスコアはそこまで重要じゃないだろうと思ってもいる。けど、結局英語喋れる人はこれらもできる訳なので、結局やるしかないんだよなあ。ああ、成果を実感できないとモチベーション保つの難しい。

 

最近気付いたんだけど、すべての要素において「今日なんか自然にできるな」って日と「今日全く頭に入ってこないな」て日とある。これ睡眠時間と集中力に左右されてる気がする。あとその日はじめに出鼻くじかれると大抵だめだ。self-confidenceが発揮できる能力を上げもし、下げもするのわかるけど、自分に対して「いやいやどんな時でも100%でやれよ」と思ってしまう。わたしは自分のことを自分で把握して自分の意思で動かしたいので、こういう意思と反してできないこととか、セルフコントロールできない状況下に置くこと(泥酔・酩酊するとか)がわりと嫌だ。まあ前者はある程度その状況への慣れと、フィジカルな状態を整えてあげることで克服できることではあるので、まあ結論:やるしかない。

 

そう、薬物や葉っぱが横行している国なので、クラスの子にも吸ってる人とかいるけど、上記の理由で人がいるところで沢山お酒飲んだり自分のコントロールを手放す気にならないので、まったく気持ちが理解できない。身体的な快はすぐ慣れがくるけど、その次にあるのは(身体が保てば)依存だし、そもそもわたし沢山お酒も飲めないし、煙も臭いも嫌いだし、あとなによりお金もったいないから、それらにお金払うならおいしいご飯食べたい。あほのくせにインテリ至上主義なので、シンプルな身体的な快<人間の創造性に悦びを感じてしまうフシがある。素晴らしい素材ももちろん好きだけど、どちらかというとそれをどう調理してすばらしい料理にするかに興味がある。料理だけでなく、すべてにおいて。

 

明日、前のクラスのマテウス(39歳・ブラジル男性・既婚※同性婚)のLast Dayらしく、さよなランチに誘われたので午後さぼる。楽しみだい!