読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おたくいろいろ

昨日結構長く書いてたやつが消えて早速もういやになった。

昨日は出て歩いた。楽しかった。以上。

 

ーーーーーーーーーー☆ 

 

今日はカナダのサンクスギビングデーだったのでファミリーもお休み、ほとんどのお店もお休みだったのだが、なぜかわたしの行く学校では入学オリエンテーションがあり、そのことを告げると全員から「嘘でしょ!間違いでしょ!(お前の英語能力に疑問)」というリアクションをいただいた。その反応、正解!こちらに来てすぐ、サンクスギビングデーて何?ということをマリアに聞いたらと「フィリピンにはなかったからわかんないけど、うちは友達を呼んでご飯食べたりするよ」とのことだった。ファジ〜。

 

オリエンテーションにはめちゃくちゃいっぱい外国人がいた。ご存知の通り8年に及ぶコミュニケーション業で初見の人と関係作るのにまったく抵抗がないため、ガンガン話しかける。大学の始めみたいな空気。同じ卓の日本人の女の子2人はわたし以上に英語がやばそうで、ちょっと大丈夫だろうかと心配になった。隣の席に座った韓国人の女の子と喋る。韓国は学歴重視だったり就活が厳しかったり日本より大変だそうだ。メガ校なので新入学生だけで200人くらいいた。多くがラテンアメリカンでブラズィルが一番多かった。日本人を含むアジアンも結構いた。テスト、簡単な校舎案内を終え帰宅。

 

帰るとすでにワイワイしており、フィリピーナ達が楽しそうにしていた。こちらの人はとにかくパーティー好きだな。混ざってオリエンテーションのことを話したり、日本の化粧品について聞かれたり、日本の食事について聞かれたりする。つい最近トロントにユニクロができたみたいで、その話や、MUJIの化粧品いいよ、とか話す。その中にティーンの女の子がいて、アニメの話を振ってくるので掘り下げると、絵を描く子だった。わたしも描くよ!と話して日本から持参したペンタブ持たせたところ大喜びで、しまいには「パパこれ買って!」となっていた。わたしは彼女をモデルに絵を描いてプレゼントして喜ばれた。国際異文化交流楽しい。

 

友人ご家族たちが帰った後ご飯食べて終了。

とりあえず明日から学校が始まるので、どれくらい勉強に脳みそ割かないといけないのかわかってから身の振り方を考える。そういえば野菜問題はスーパーで買い食いする、フルーツ食べるなどして解決に向かっている。自分の扱い方が自分でわかるのは、8年間の限界生活のお陰だと思うので、何事も経験だなと思う。