読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Straight as an arrow

f:id:szktrnt:20161108091500j:plain

ヴィクシー!!このたるんだ身体では着れないけどめっちゃかわいい〜。夏までに腹と尻どうにかして絶対買ったる。

 

本日はBlack Fridayだったので、こないだ知り合った同じ学校の日本人の子と学校帰りにお買い物に行ってきた。大体のお店が30〜50%OFFで、皆大きな袋を持って冬物を買い込んでいた。わたしもうっかり探してたのと全然違う、真冬にも履けるけどカジュアルになりすぎないショートブーツ買ってしまった。もの増やさないように…と買い物控えていたけど、やっぱ買い物は楽しい。帰国時にすごく良い靴とヴィクシーの下着かって帰ることを今日改めて誓う。

 

昨日からホストファミリーがアメリカに買い物旅行に行っているんだけど、代わりにホストファザーのお姉さんとその息子が来てくれて、一緒にご飯を食べたり映画見たりしている。彼らとは会うの2度目なんだけど、ホストファミリーより落ち着いているのでわりと波長が合う。そしてなにより飯がうまい。今日はビーフンと、わたしリクエストでAsadoという豚の角煮みたいなやつを作ってもらった。Asadoは帰ってから作ってみたいPhilipino food上位に入る。あとSinigang。

 

ホストカズン?とは食後に日本のアニメの話をした。Fate/Stay Nightの吹き替え版見ながら「このSenpaiって意味わかる?」とか「日本の学校ってみんなこんな(ビルみたいな校舎と引き戸の教室)なの?」とかに答えた。それにしても海外の漫画アニメ好きのみなさまはまージャンプの作品よく知ってらっしゃることで。「まとめてみる方が好きだからハイキュー3期(現在放映中)終わるの待ってるんだ!」とか言われると、詳しすぎだろって笑ってしまう。他にもやっぱりワンピースとかナルトとかブリーチとかハンターとか、そこら辺全部知ってた。元ジャンプっ子としては話せるネタが多いので嬉しい。

 

「Depends.(on 〜)」という言葉がめちゃくちゃ便利でしょっちゅう使ってしまう。日本語で言う「まあ」レベルで使う。意味は「場合によるかな」みたいなことなんだけど、「日本でこれはどうなの?」みたいなこと聞かれた時に「基本〜〜〜だけど、場合によるかな」という感じで、断定を避けるために使う。あと「Actually」めっちゃ使う。なんかとりあえず入れとけレベルで使う。あと逆に、よく使われるけど違和感ワードとして「Hey,Guys!」がある。GuyじゃねーわLadyだわと思うんだけど、「みんな〜!」という感じで使われるので最近はまあそんなもんかと思っている。そういえば昔NY行ってお店かなんかに並んでる時、警備員が「Hey Guys! Go ahead!」と言ってて、アメリカはほんとにフランクというかぶしつけだなーと思ったのだった。カナダはもう少しPoliteな気がする。英語圏のなかでもすぐSorryを言う国としてネタにされるくらいSorryを言う。「It's my fault.」とか。日本のすいませんと同じくらいExcuse,me/Sorryを聞くし言うので、わりとその辺は居心地がよいというか違和感はない。

A little overboard

f:id:szktrnt:20161122093216j:plain

おうちのツリー。どの家の窓を見てもこれくらいの大きさのツリーが飾ってある。文化だねー。

 

今日はこちらに来て初めて映画を見に行った。火曜日は映画半額デーで、なんか見てみたいな〜と思っていたところに、今日の最後の授業の韓国人のクラスメイトが行くというので一緒について行くことに。なんか新しいし話題だからとFantastic Beastsを選んだんだけど、やはりまだ字幕なしでは完全には話が理解できず、しかも途中寝てしまい「…VFXはよかったよね!」という残念な感想しか出てこなかった。というか恐らく話100%理解できたとして同じ感想しか出てこなそうな話ではあった。なによりキャストの顔がほぼ好みじゃないというところが最高に興味をそぎ、そもそもわたしも彼もハリーポッターシリーズそんなに好きでもないのになぜこれを選んだんだっけ…となったのであった。VFXはよかった(2回目)。まあzootpiaのが100倍面白かったけどな!

 

授業に着いていけないというか、先月ほど何も知らない状態でないので、日々あまり成長を実感できずくそ〜ってなってる。速読と語彙というすぐ効果が現れないものを身につけないといけないので今は耐え時とわかりつつ、やはり毎日やる問題とかできないとくそ〜〜〜てなる。朝起きたら昨日読んだ文章全部覚えてたりすればいいのに。

 

そういえば昨日過去最強にラリったヤク中がバスに乗ってきて、一瞬車内に緊張が走った。も〜どこがスーパー安全な街(南米人談)だよ。トロントはホームレスがめちゃくちゃ多いんだけど、若い人はかなりの確率でヤク中かアル中で、ブルブルしてたりフラフラしてたりする。大体ダウナー系というかゾンビのようにフラフラしてるだけだから避ければいいんだけど、昨日のヤク中は完全にキマってるなう!という感じで奇声・幻覚・酩酊の三拍子そろった状態でバスに乗ってきて、周りの人も明らかに目を合わせないようにしていた。街には普通にマリファナ屋さんがあったり、これも文化というか、日本ではないことだよなあと思いつつ、キマった人は勘弁してくれという感じ。

Freezing cold

f:id:szktrnt:20161122092941j:plain

とうとう雪が降った。こちらに来て驚くことの一つに、いきなり15°Cくらい気温が下がることがあるんだけど、先週の金曜が17°Cくらい、土曜が2°C、日月と降雪かつ−2°Cとかで、寒暖差とかいう騒ぎじゃねーぞという話である。そんな中、日曜日にサンタクロースパレードという、サンタ一行及びマーチングバンドが街中を行脚するというイベントがあり、ノリで選択クラスの子達と「行こうよ!」ってなったんだけど、あまりにも寒すぎてトリのサンタさんまで耐えられずトンカツ屋に逃げた(トンカツうまい)。全体的に市民団体の活動披露の場という感じでゆるかった。トロントのこういうゆるさ、最近なんとなくわかってきたぞ。

 

そう、寒さがやばい。これから半年ずっと言い続けるだろうけど、まじでやばい。すでにGORETEXのNORTH FACEを貫通してくる寒気。しかしまだ「奴は四天王の中でも最弱…」にすら至っていない、るろ剣でいう武田観柳くらいの寒さらしいので、これから隠密御庭番衆とか十本刀とか現れたらどうすんだよ…って青くなってる。今のところ、ヒートテック、日によってもう一枚カットソー、セーター、ネックウォーマー、NORTH FACEのダウン、ニット帽、スノーブーツでなんとかしのげているけど、あと追加できるのインナーウルトラライトダウンとフリースくらいやぞ。そして上はまあ良いんだけど顔とボトムスが追加案がないので、死ぬとしたらそこかなと思っている。マイナスの世界が怖いー。

 

英語について。あと4ヶ月半も学校に通うわけだけど、テストのスコアと喋れる喋れないは比例しないなと改めて思う。というか3ヶ月以上語学学校に通う必要がある人つーのは基本的にカレッジや大学に入りたい人(TOEFL,IELTS対策が必要な人)なのではないかと、今更ながらに気がつく。もちろん正しい英語を身につけたい人にも効果はあるけど、ある程度基礎ができたら、実践での会話や映画見ながらの自習、英語ニュースを読むとかの方が効果的な気がする。お金払っちゃったから通うけどね!そしてもちろん学校行けば行くだけ身に付くからいいんだけど。どちらかというとエクストラの自習の方が大切だろうと思うので、NETFLIXで映画見まくろうと心に誓うのであった。(Zootpia見ました)

Christmas tree bill

f:id:szktrnt:20161120094055j:plain

本番はぜんぜんまだ先だけどクリスマスマーケットに行ってきた。11月18日〜12月22日まで、Distillery districtでクリスマスマーケットが行われている。なんか、日本の酉の市的なものを思い出す。ちいさな小屋みたいなところで食べもの飲みものが売ってて歩いてるだけで楽しい。昨日は全然寒くなくて歩くのも苦ではなかったけど、寒くなったら寒くなったで楽しいだろうな。試飲のビールやワインを飲み歩き、最終的にプレッツェルとビールとお友達の食べてるターキーレッグを一口いただいて楽しく過ごした。

 

エクササイズの効果が徐々に出始めており、腹回りが若干マシになってきた。前がダルダルだったのが多少タル…くらいになってきたかな、という感じ。最初のうちは効果を実感しやすいからモチベーション保てるんだけど、これからなかなか変わらなくなっていくのでどこまで続けられるかな。ちなみに体重計とかいうものはないのですべて己の目方である。

 

ここ数日日記書かなかったら書き方を忘れてしまい、やはりこういうものもフィジカルな習慣だなあと思った。あと当然なんだけど、こちらの生活に慣れて目新しいものが少なくなったから書きたいことが少なくなってきたというのもある。ただ、この記録はあとで自分が見返した時「ああ、そういえばこの時期こんなだった〜」と忘れないためにはじめたので、できるだけ細かい機微など残しておきたい。

fat cat

f:id:szktrnt:20161117094049j:plain

こないだの島のにゃん。もふもふ。

 

本日11月の初回テストだった。今のクラスからテストの問題が変わるんだけどエグいレベルの上がりようで、想像以上にできなかった。Listeningの設問のひとつに、話している中から単語を聞き取って文章を完成させる問題があるんだけど、めちゃくちゃ速すぎてもはや勘で埋めた。Readingも知らないPhrasal verbばかり出てきて、改めて覚えなければならない単語・熟語の多さを実感す。しかしWritingは時間ギリギリで読み返しチェックできなかったけど、まあまあ構成した通りに書けたのでまーいいや。テストさえ受ければ来月には自動的に次のレベルに上がるので、実際にスコアが必要な来月に向けて精度あげて行きたい。

 

そういえばわたしの名前(Shizuka)は日本以外の言語圏すべての人に100%「え??なんて?」と聞き返される。こちらのスタバ、取り違えないようにオーダー時にお名前聞かれてカップに書かれるんだけど、毎回「??スペルは?」と聞かれる。ちゃんと教えてもきれいに発音できない人もいるので、なんなら台湾人や韓国人のようにEnglish Nameを作ってしまいたい。(ちなみに家では「Suka」というなんとも馴染まない名前でマザーから呼ばれている)恐らく、彼らの反応見るに、日本人の名前の中でも割と上位に入る難読ネームのような気がしている。別に子供生む予定ないけど、もしそのような機会があったら多少考慮するだろうな。

 

今週から始めた小顔エクササイズと腹&尻周りエクササイズ、ほーんの少しだけ肉の締まりが良くなったかな?程度に効果を実感しはじめた。目指せくびれ&第2の尻消滅。でも腹回りについた内臓脂肪はなかなか落ちないので、やはり有酸素運動もしたいんだよなー。部屋の中だと筋トレがメインになるんだけど、音楽に合わせて肘ひねり腿上げ(反対の膝と肘を交互に付けるやつ)とか長い時間やるかな。

Cauch potato

デブに歯止めがかからない。まじで帰国時に10キロくらい増えてんじゃないかっつーくらいの勢いで顔がまるまるしていっている。元の体重から10キロくらい減らしたいところなのになんてことだ。食べることは辞めたく(られ)ないので運動するしかない。常に姿勢を良くし、下腹を凹ませ、小顔体操をし、できる限り炭水化物と油を控える。わかってはいるんだ…。

 

そういえば昨日部屋にシミがでた。英語ではSilver fishというらしく、日本でみるやつより腹回りに脚がいっぱい生えててゾワッとした。寝る前だったのでお亡くなりになっていただいた。わたしの部屋はベースメントという1階部分なのでたまに虫がいる。虫が完全にだめな人だとちょっと嫌かなあという感じ。でも基本的に害のなさそうな奴しかいないので、夜になるとどこからか羽蟻が入ってくる日本の自室よりましかなと思っている。マザーに虫見たよ、と言ったら「ベッドバグか!?」とすわ何事かばりに反応された。カナダではダニが結構問題らしいのだが、布団乾燥機も使わず布団も干さずなのでそりゃあね、という感じだ。乾燥してるから、その点だけはマシだろうけど。日光浴びたふかふか布団が恋しい。

 

2週目になって今のレベルの授業にも若干慣れてきた感ある。とにかく今のクラスは話すスピードも問題解くスピードも速いんだけど、一通りどんな問題が出るか知ってあとは繰り返しやればもう少し慣れそうな気がする。語彙も少しずつ副詞とか入れつつ話せるようになってきて若干の成長を感じるので、この調子でじんわり基礎固めができればと思う。それにしても就活用にTOEIC受けようと思ってたんだけど対策一切してないな。学校にもTOEIC対策クラスというものはなく、どうしたものかしら。今年の7月受けたとき、前日夜に初めて公式の参考問題を見たという状態で受けて580点だったので、会社辞めて語学留学してましたと言うなら800点↑取れないとまずい気がする。正直900点ほしい。前回速読できなくて積んだのでとにかく速く要点を掴む読み方をマスターしたい。つーかTOEICは問題に書き込めないのが一番謎。あれほんと意味が分からないし認知を視覚に頼るわたしとしてはまじで困る。ひとまず基礎英語6ヶ月修めたのちTOEIC対策するかな。

OPA!

f:id:szktrnt:20161113104327j:plain

今日は女子大生Yちゃん、こないだこちらに来たばかりのワーホリMちゃんと一緒にToronto Islandに行った。

f:id:szktrnt:20161113110018j:plain

島はオンタリオ湖のはしっこにあり、ダウンタウンの船着き場から10分くらいで着く。寒くてさほどちゃんと見れなかったけど、都会の喧噪とは打って変わって、静かでおだやかなところだった。ちいさなお家がたくさんあるんだけどそのどれもが可愛くて、暖炉の前でロッキンチェアーに座って紅茶を飲みながら編み物するおばあちゃんとかいそうだった。でもちょっとジェイソンとか出そうでもあった。途中とても人懐っこいふわふわの黒猫に出会ったりして、物語が始まりそうな気配がした。春とかにジョギングしたら最高に気持ち良さそう。

 

f:id:szktrnt:20161113111825j:plain

その後Greek Townにギリシャ料理を食べに行き、たらふくおいしいもの食べた。SaganakiというKafalotiri cheese(ギリシャの羊か山羊のチーズ)をテーブル横でフランベして柔らかくして食べるやつ、塩気がありほんのちょっとだけけもの味がするんだけどそれがまたうまい。サラダはGreek saladでこれまた塩気のあるfeta cheeseがたくさんかかっててめっちゃうまい。メインで食べたラムもとても柔らかく、臭みもなくてむっちゃおいしかった。添えてあるサワークリームすごくニンニク臭いんだけど、それがまた肉に合う合う。全体的に獣味好きな人にはたまらない感じのお料理だった。PaPeにあるAstoriaというお店。よき。

 

f:id:szktrnt:20161113104400j:plain

そして今日は昨日買った古着のスカートを履いた。暖色系の配色、目の細かい生地、細かいプリーツが動くたびに波打ちとても美しい。けど空腹時は普通なんだけどいっぱい食べると苦しくなるのでまじでマーカーとしての活躍が見込まれる。